読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基礎化粧品やスキンケアについてのメモ

クレンジングに洗顔料、化粧水や美容液について語ります。あと、知りえた正しいスキンケア情報もメモしていきます。

乾燥しないビタミンC誘導体化粧水ってないの?

お肌にハリを与えたり、くすみのない透き通るような透明感を引き出す。

 

またニキビを出来にくくしたり、しつこいニキビ跡も薄くしてくれる。

 

ビタミンC誘導体は、あらゆる肌悩みを解決してくれる非常にすぐれた美容成分ですよね。

 

特に、お肌の老化を感じ始めるアラサー女性はぜひとも取り入れたいものです。

 

でも・・・

 

ビタミンC誘導体って、つけるとお肌が乾燥してゴワゴワしちゃう。

 

もしかしてあなたはそう感じていませんか?

 

せっかく美肌を求めてつけているのに、翌朝になるとお肌が乾燥してゴワつく。これでは、なんのためにビタミンC誘導体を取り入れているのかわかりませんよね。

 

とっても良い成分なのはわかるんだけど…。つけても乾燥しないビタミンC誘導体の化粧水ってないのかしら?

 

たしかにビタミンC誘導体は、お肌の乾燥を招きます。これは、ビタミンCには皮脂の分泌を抑制する作用があるからです。

 

特に、乾燥肌の女性が使用するとたいがいはカサカサ・ごわごわしてしまいますね。

 

ではどうすればいいか?

 

ポイントになるのは、ビタミンC誘導体だけでなく、一緒に保湿成分も含まれている化粧水を選ぶことです。

 

たとえばヒアルロン酸ヒアルロン酸はお肌の表面で水分をしっかりと抱え込んでくれます。

 

このヒアルロン酸が豊富に配合されている化粧水なら、つけてもお肌は乾燥しにくくなります。

 

私が使用しているビタミンC誘導体入り化粧水は、このヒアルロン酸がなんと5種類も入っています。

 

ですから付けた後、乾燥どころかお肌はしっとりもちもち。全体的にふっくらしてキメが整うため、毛穴の開きも目立たなくなります。

 

乾燥しないビタミンC誘導体化粧水をお探しなら、保湿成分が豊富に含まれているものを選ぶようにしましょう。